• 加納屋

入荷のお知らせ


古伊万里の紙摺印判豆皿が入荷いたしました。

糸巻の形が素朴で可愛らしい雰囲気のお品です。


size:8.6×6.5×2.3cm (幅×奥行×高さ)


型紙摺印判(かたがみすりいんばん)とは、江戸時代中期頃に行われていた絵付けの技法です。型紙を用いて器に正確に図柄を写すことが出来るので、幾何学模様や小紋模様が多く作られたそうです。


加納屋では江戸、明治時代の大皿やなます皿、小皿、豆皿の買取を行って行っております。

伊万里、九谷などの日本の物から中国など海外の物まで買取いたします。

銘の無いもの、判別が難しいようなものでも買取させて頂ける場合がございますので、どうぞお気軽にご連絡ください。


加納屋では骨董品の買取を行なっております。

山形、南陽にオフィスがございますので、村山地方、置賜地方、その他の地域のお客様も

お気軽に電話またはホームページのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。


tel:023-634-5355

お問い合わせフォーム